こんにちは!


山陰地方は大雪に見舞われた年末年始でしたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。
NESTデザインは、雪かきから新年がスタートしました。

改めて今年も1年、よろしくお願い致しますm(__)m




さて、今回は安来、境港方面の住宅の特徴と納品事例をご紹介します!



まずは、安来について。

安来のお客様がお持ちの土地は松江と比べ比較的広いケースが多いです。
それに伴い、住宅の面積も広いので、良い家具を選ぶことで
より快適で過ごしやすい空間にすることができます。

スペースが多いということは置ける家具のバリエーションもより増え、
お客様のイメージに沿ったお部屋の実現に繋がります。

安来は松江方面、米子方面どちらへもアクセスがしやすく自然豊かなのも特徴。
また現在、黒井田町では宅地造成が行われており、今後さらに発展していくことが見込まれます。


それでは、実際の納品事例をご覧ください。


グレーやホワイトで統一されたモダンなリビング。
そこへ島根県ではNESTデザインのみ取り扱っている FLANNEL SOFA で最も人気のある
BRICK(2.5人掛け:チャコールグレー)を選び、リビングの主役となるようコーディネート。
ロータイプのソファのため、インパクトがありながらもお部屋の開放感は損なっていません。



こちらのお宅では、リビングのソファ、ラグはグレーで統一感を出し、
キッチンの照明にはソケット(電球を取り付ける部品)に
ウッドが使用されたものを用いることでナチュラルな雰囲気を演出し、
また、包み込まれるような暖かい空間へ仕上げています。





続いては、境港について。

境港も安来と同じように、ゆったりと過ごすことのできる広い住宅が多い印象。

境港は松江などに比べ高さのある建物が少なく、海が近いこともあり、
お部屋に気持ちの良い風がよく入ってくる上に、窓からの景観がとても綺麗です。


広々とした開放的な空間に、動線やお部屋の雰囲気、お客様の好みに合わせた家具を
コーディネートすることで、オシャレで住みやすい環境を作ることができます。


それでは、こちらも納品事例をご覧ください。




無骨でかっこいい見た目が人気のアイアンを使ったテーブルやチェア、
ブラックのライティングレールなど、流行のインダストリアルな空間。

鮮やかなブルーの壁面にキャメルカラーのソファをコーディネートし、色彩の調和を図っています。

リビングの窓周りには、ウッドブラインドと比べ
質感は劣らず、金額を抑えたバンブーブラインドを採用。
窓枠に収まっているためスッキリとした見た目で、お部屋の雰囲気をより演出しています。




いかがでしたでしょうか。

最近、NESTデザインではありがたいことに安来、境港方面へ納品にお伺いする機会が増えてきています。

広々とした住宅が多く、それにより家具を置くスペースに比較的余裕がありため、
よりサイズ感や動線を考えないと無駄なスペースが生まれたり、逆に圧迫感が生まれてしまいます。

NESTデザインのインテリアコーディネートは、そのようなお悩みが生まれないように
サイズ感や動線まで考えた上で、お客様のご要望や暮らしのスタイルに
合わせた家具をご提案しています!!

もちろん、配送設置まで対応しておりますので、お客様の手を煩わせることはありません。


安来、境港方面の方々のみならず、インテリアについてお悩みの際は、
柔軟に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック




それでは。