皆さんこんにちは。

 

すっかり暖かくなり、春を感じます。

この春幼稚園や学校を卒業された皆様、その保護者の方々含めおめでとうございます!

新しい年度に向けてお忙しいとは思いますが、よければ引き続き見ていってください(^^)

 

さて、今回はカーテンについてのお話の続きです。

少し間が空いてしまい申し訳ございませんでしたm(_ _)m

 

まずは、プリーツスクリーンから。

 

プリーツスクリーンはジャバラ状の布を、上下に開閉するタイプのカーテンです。

和紙調の生地もあり、最近では和室でよく目にするようになりました。

写真のようなツインタイプ(上下に2種類の生地)は日中にはレース生地で日射しを採り込み、夜は不透明生地でプライバシーを守る、といった使い分けが可能です。

窓の内側に取り付ければ、スッキリと収まるので見た目もGoodですよ。

 

続いては、ウッドブラインド。

天然木を使用しているので、自然な味わいや個性豊かな感覚が楽しめます。

見た目も綺麗で重厚感、高級感がありますし、羽が太いので掃除が楽に出来るのも特徴。

木にはリラックス効果があるので、寝室など落ち着いた空間にピッタリなカーテンです。

 

最後は、バンブーブラインド。

 

バンブーブラインドは天然素材の竹を使用したブラインドです。

ウッドブラインドと比べ、羽の厚みが薄く、軽くて操作がしやすいといった特徴があります。

天然素材ならではの風合い、高級感などはウッドブラインドに引けを取りません。

 

全3回に渡ってカーテンの種類、特徴について

ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

お部屋、スタイルによって合うカーテン、生地など多種多様です。

NESTデザインでは、お客様一組一組に沿ったものを提案~取り付けまで行っています。

生地サンプル等もご用意しておりますので、お気軽に店舗へいらしてみてくださいね(^^)

 

 

 

それでは。