インテリア家具・カーテンは松江のインテリアショップNESTへ

Blogs


配送師「J」の納品備忘録 vol.4

こんにちは!配送業務担当Jです。

コロナウイルス感染拡大は家具・インテリア業界にも大きく影響しています。
輸入品はもちろん、国内生産品も部材・部品を一部輸入している商品も徐々に生産が止まっています。

新築のお宅も水廻りを中心に完成に至らない物件が増えてきているそうです。

早く収束してほしいですね。

 

そんな中でも3月はお引っ越しシーズンという事もあり、マンション・戸建ての納品件数が多かったです。

先週も松江、出雲、安来へと、カーテンと家具の納品をさせていただきました。

ありがとうございます。

 

 

今回取り付けしたプリーツスクリーンは、最近の和室のスタンダードになりつつあるカーテンです。

「和室と言えば畳と障子」でしたが、最近は「琉球畳とプリーツスクリーン」が非常に多くなっています。

維持、メンテナンスにおいても非常に楽ですし、何より機能的です。

もちろん障子の良さもあると思いますし、好みはご家族それぞれでございますので、そのあたりはヒアリングを基にご提案させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください!

配送師「J」の納品備忘録 vol.3

こんにちは。

こんにちは!配送業務担当Jです。

 

3月は家具業界の大繁忙期です。  

ありがたいことにおかげさまで只今、浜佐陀店は納品待ちの家具で凄いことになってます!

月末に向け配送ラッシュが続くのですが、仕分けもして準備万端です。  

カーテンの納品も多く、先週は各オーダーカーテンに合わせてカーテンレールのカットをしました。

そう、弊社では、採寸や設置も行いますが、ドレープカーテンなどのレールのカッティングも自社で行います。

各ご家庭、各窓、サイズは様々ですので、適正なカーテンの取り付けは正確な採寸と、正確なレールカットが出来てこそなんです。

 

カーテンレールも準備万端です!

カーテンについて。その③

皆さんこんにちは。

 

すっかり暖かくなり、春を感じます。

この春幼稚園や学校を卒業された皆様、その保護者の方々含めおめでとうございます!

新しい年度に向けてお忙しいとは思いますが、よければ引き続き見ていってください(^^)

 

さて、今回はカーテンについてのお話の続きです。

少し間が空いてしまい申し訳ございませんでしたm(_ _)m

 

まずは、プリーツスクリーンから。

 

プリーツスクリーンはジャバラ状の布を、上下に開閉するタイプのカーテンです。

和紙調の生地もあり、最近では和室でよく目にするようになりました。

写真のようなツインタイプ(上下に2種類の生地)は日中にはレース生地で日射しを採り込み、夜は不透明生地でプライバシーを守る、といった使い分けが可能です。

窓の内側に取り付ければ、スッキリと収まるので見た目もGoodですよ。

 

続いては、ウッドブラインド。

天然木を使用しているので、自然な味わいや個性豊かな感覚が楽しめます。

見た目も綺麗で重厚感、高級感がありますし、羽が太いので掃除が楽に出来るのも特徴。

木にはリラックス効果があるので、寝室など落ち着いた空間にピッタリなカーテンです。

 

最後は、バンブーブラインド。

 

バンブーブラインドは天然素材の竹を使用したブラインドです。

ウッドブラインドと比べ、羽の厚みが薄く、軽くて操作がしやすいといった特徴があります。

天然素材ならではの風合い、高級感などはウッドブラインドに引けを取りません。

 

全3回に渡ってカーテンの種類、特徴について

ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

お部屋、スタイルによって合うカーテン、生地など多種多様です。

NESTデザインでは、お客様一組一組に沿ったものを提案~取り付けまで行っています。

生地サンプル等もご用意しておりますので、お気軽に店舗へいらしてみてくださいね(^^)

 

 

 

それでは。

配送師「J」の納品備忘録 vol.2

こんにちは。

配送業務担当Jです。

 

今日はカーテンの取り付けをしました。  

カーテンにはいろいろな種類があり、それぞれの特徴は別の記事でも書いていますが、今回は「バーチカルブラインド」

という少し特殊なカーテンでした。 ※写真は今回とは別のお宅です。

とはいえ、最近はリビングをバーチカルブラインドにされる方が増えてきており、今月だけでも既に3件目の取り付けでした。

通常のドレープカーテンもとても良いのですが、バーチカルブラインドにすることでカッコよさが加わる印象です。

 

新築の方も、リビングの雰囲気を変えたい方も、ぜひご一考ください。

配送師「J」の納品備忘録

どうも!

カーテンの取り付けや家具の配送業務を担当しているJです。

 

今後、たまにではありますが、配送時の出来事や感想などを投稿しようかなと思います!!

 

おかげさまで、いろんな新築のお宅にお邪魔して作業を行いますが、皆さん本当に素敵な家を建てられていますね。

そして、内装の最終仕上げとなるのがカーテンですよね。

だからこそ非常に責任重大なんです。

工務店さんが一生懸命建てて、内装屋さんが綺麗に仕上げた壁、床、天井。

それがカーテン1つで大きく印象が変化するのですから。

 

弊社のオーダーカーテンはお客様のご希望やご予算、図面やライフスタイルなどなど、全てを考慮したトータルコーディネートが大変好評です。

そんなコーディネーターが提案した採光のオーダーカーテンを丁寧に取り付けさせていただいてます!

カーテンについて。その②

皆さんこんにちは!

 

さて、前回に引き続き、カーテンのお話をしていこうと思います。

カーテンにも様々な素材、形がありますので、

参考にしていただければ幸いですm(_ _)m

 

 

まず1つ目は、シェードです。

シェードは、カーテン生地と同じ生地を使用できます。

窓際がスッキリするので縦長の小窓などにオススメです。

リビングはカーテン、キッチンの小窓などはシェード、など

タイプは違うけど同じ生地を使って統一感を出すのに役立ちます。

また、カーテンのようなヒダがないため、

生地そのものの風合い、デザインを楽しむことができます。

 

 

 

2つ目は、ロールスクリーンです。

ロールスクリーンは下ろした際にフラットな

平面状になるため、見た目がとてもスタイリッシュ。

上げた際もメカへコンパクトに収まります。

最近では、遮光や防水など機能性の高いものも増えてきていて、

寝室、浴室など幅広い用途でお使いいただけるのも特徴です。

また、開閉状態に関わらずかさばらないので、部屋の間仕切りなどにも使用できます。

 

 

続いては、バーチカルブラインドです。

バーチカル(Vertical)とは「垂直の」という意味。

シンプルで、お部屋を洗練されたモダンな雰囲気にしてくれるカーテンです。

また、天井を高く見せる効果があり、高さのある大きな窓に取り付けると、

縦のラインが強調されて広々とした印象に。

羽は角度調節ができるので、採光も問題なく行えます。

汚れた羽のみ洗うことができるので、メンテナンスも楽チンです。

 

といった感じで簡単ではありますが、

シェード、ロールスクリーン、バーチカルブラインドを紹介しました。

どれもスタイリッシュで空間をスッキリ見せてくれますね。

それに併せて機能面も充実したものが最近多いです!

 

次回は今までとはまた違った風合いのカーテンをご紹介しますので、お楽しみに。

 

 

 

それでは。

latest works
shop

ideal coordinate

NESTだからできる
理想のコーディネート

インテリアショップNESTは松江市に2店舗を構え、皆様の生活空間を彩るお手伝いを致します。テーブル、チェア、ソファ、テレビボードからオーダーカーテン、照明まで幅広く取り扱っており、トータルコーディネートは大変ご好評いただいております。

NEST 3つのポイント

shop info 1

nest gakuen

島根県松江市学園2-1-5

TEL: 0852-26-7333

OPEN: 10:00–17:00
定休日なし

カーテン生地を見たい方、インテリアのトータルコーディネートなどのご相談はこちらへ

カリモク60 展示中!

shop info 2

nest design ex

島根県松江市西浜佐陀町456

TEL: 0852-67-6466

OPEN 11:00–18:00
定休日: 毎週木曜日

ソファ、ダイニングテーブル、テレビボードなど家具を見られたい方はこちらへ!

for corporate

shop coordinate

カフェ、BAR、サロン、居酒屋などのショップ什器やインテリアのご提案もしております

Read more

rental

建設会社様の見学会などに向けて家具のレンタルを 一式価格50,000円〜行っております

Read more