皆さま、こんにちは。

 

今回は、当店で新しく取り扱いを始めた、ちょっと変わった名前の「ハグみじゅうたん」をご案内します。

 

「ハグみじゅうたん」の名前の由来は、

育む=ハグくむ  HUG(抱きしめる)=ハグ

そんなふうに日々の暮らしに”寄り添うじゅうたん”でありたいという思いから「ハグみ」と名前がつけたそうです。

 

 

ラグ・じゅうたんの役割とは?

ハグみじゅうたんの特徴をご紹介する前に、そもそもラグやじゅうたんの役割とは何でしょうか?

 

・ハウスダストの舞い上がりを抑制し、空気をキレイに保つ

・空間を区切るゾーニング効果

・床を覆うことによる保温効果

・下の階を気遣っての消音効果(特にマンションの場合)

・フローリングの床の傷防止

・小さなお子様が転んでも、クッション替わりとなり受け止めてくれる

・衝撃を吸収し、足腰が疲れにくい

 

など、単なるインテリアとしての役割だけでなく、このように様々な役割があります。

 

 

ラグ・じゅうたんの中でも、「ハグみじゅうたん」は自然素材を使い、手仕事で仕上げた”ロハス”なじゅうたんで、とても人気が高まっています!

 

ハグみじゅうたんの特徴

 

丁寧な手仕事の「造り」

糸を染めるところから、一つ一つ丁寧に手仕事でつくられています。その分、丈夫で耐久性は10年〜15年(シリーズによっては約30年)です。

 

日本の住宅に合うデザイン

「お客様の声」をもとに日本の住宅環境を考えてデザインされています。どんな空間にも溶け込むような優しい色合いは、日本の自然や四季もイメージしています。

安心の自然素材と品質

全シリーズとも肌に触れる部分は上質な羊毛を使用しています。自然素材のため、小さなお子様でも安心してお使いいただけます。

汚れに強く、お手入れが簡単

ウールは人間の髪の毛「キューティクル」とよく似たウロコ状のものでコーティングされています。このコーティングがあるために、汚れに強く、また汚れがついても比較的落ちやすいという特徴があります。

普段のお手入れは掃除機掛けくらいです。目が詰まっているため、髪の毛やお子様の食べかすなども中まで入り込みにくくなっています。

オールシーズン使える

ウールは呼吸ができる繊維で、湿気の調節ができます。そのため、夏でも湿気がこもらずサラッとした肌触りをお楽しみいただけます。

 

へたりにくく、燃えにくい

ウールは家具の跡などがついても時間をかけて元の状態に戻ろうとする「復元性」の高い素材です。加えて、密度が高く、目が詰まっているため、へたりにくいです。

 

今回は、ハグみじゅうたんの特徴についてご紹介しましたが、ハグみじゅうたんにはいくつかシリーズがあります。

それについては、また次回ご紹介したいと思います!

 

各シリーズは学園店、浜佐陀店に展示しておりますので、是非ご来店いただいて、素足で歩いて質感をお試し下さい!!