インテリア家具・カーテンは松江のインテリアショップNESTへ

新年明けましておめでとうございます

By | 1月 6th, 2019|Categories: ニュース, 日々の出来事|

新年あけましておめでとうございます。 昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。 本年も、より一層のご支援を賜りますよう、 スタッフ一同心よりお願い申し上げます。 みなさんあけましておめでとうございます。 新年が明けました! 今年は例年にないほど暖かい正月でしたね! 松江はまだ雪という雪が降っておらず、降ると降るでやーやー言いますが 降らないと降らないでやーやーいうとりますm(_ _)m お正月はみなさんどうでした? おせちは食べられましたか? 初詣は行かれましたか? 毎年私は八重垣神社に行っていますが 今年は天気が悪く行けておりません(T ^ T) 次の休みは予定があるしその次の休みかなんていうてる間に もう月末になってしまいます。 今年は干支は亥なので猪突猛進と言いたいところですが 自分のペースで周りを見ながらやっていきたいと思っています。 今年もよろしくお願いいたします!!

今年もありがとうございました

By | 12月 23rd, 2018|Categories: 日々の出来事|

今年もありがとうございました。 みなさんこんにちは! あと少しで今年も終わりですね((((;゚Д゚))))))) 今年もあっという間に終わりそうです。 毎年早くなっているように感じるのは気のせいではなくて経験は蓄積されていくからとのことです。 つまりは新鮮な体験や経験をしていないため記憶には残りにくいために早く感じるなるようです。それはイカン!!!!!! 来年は普段しないことをしようか\(^o^)/ インドアな私はキャンプなどアウトドアに行ってみる。 インドアな私は友人とバーに行ってみる。 インドアな私は少し足を伸ばして観光地に行ってみる。 (しかしキャンプ道具を買わなきゃいけない、、) (しかし酒に弱い、、、友人がいない、、、) (しかし車の運転が嫌い、、、、) 来年もまたアマゾンプライムやHULUによって見解を広げるとしよう。 来年はネットフリックスも思い切ってする☆ というのは冗談でなるべく新しい体験をして人間としての深みを出せるように努力していきます(><)年をとるのは身体だけにして精神は若々しくいたいものです♪

リゾートに行きたい季節だがお金はない。。

By | 12月 9th, 2018|Categories: 日々の出来事|

みなさんこんにちわ!雪です!冬です!ついに到来しました! 寒い。ブログ現在の松江市は5℃です。 寒い。春夏秋冬ある中で一番好きな季節は冬だけど、 冬のお布団やこたつでみかんは最高だけど、 景色も最高だし、家族親族みんなで話す機会が増えることも多い、 しかし寒い。 寒さを乗り越えるのはリゾートしかない。 そうかリゾートか! というわけで今日はリゾートに行きたいけど現実的にはお金もないし、時間もない、 という方のためのリゾートに行った気になることを書きます。 1、動画を見る モルディヴ https://youtu.be/HfXImLKg0ts バリ https://youtu.be/avDfYQqyH6g 2、リゾートホテルのサイトを見る https://www.businessinsider.jp/post-180613 3、国内のリゾート風にとまる https://www.travel.co.jp/guide/matome/281/ 4、国内のリゾート風スポットに行く https://travel.navitime.com/ja/area/jp/guide/NTJmat0295/ あー書いてるだけで少し寒さが和らぎました。 今日は帰ってこたつにでも入ってゆっくりするか♪( ´θ`)ノ

高齢化社会におけるインテリアコーディネート

By | 12月 1st, 2018|Categories: 日々の出来事|

みなさんこんにちは!二週にわたって自己満足の論文シリーズです!! 第二弾は高齢化社会におけるインテリアコーディネートです! (前回同様、自己満足の世界なので時間がある方のみお読みください。。 ) 高齢化社会においてインテリアコーディネーターの役割は、いかに高齢の施主の意見を尊重しつつ生活しやすい機能的な室内空間を作れるかが重要である。 例えば、現状で足腰もしっかりしており、手すりや段差も問題なく生活できている状態でも今後年齢とともに身体機能が低下してくる。 それに伴い小さい段差や障害によって転倒事故などを起こす可能性がある。照明計画でも同じことが言える。最近ではセンサー式自動点滅の照明なども多くあるので夜間トイレに起きた際もスイッチを探すことなく過ごせる。それは同時に防犯にも効果的である。 また浴室ではヒートショックなどを起こしやすいので硬く冷たいタイル床から柔らかく温度変化の少ない樹脂床に変更したりすることも考えなければならない。 ただここで注意したいのはバリアフリーが優先され施主当人の日々の喜びや楽しみ損なうことなくなるべく尊重したいということである。 例えば絵画が趣味の施主は部屋に絵を多く飾りたいと希望があった場合、いくら歩行補助のためとはいえ手すりが部屋を回っていると味気がないものである。 なのでバリアフリー優先でなく施主の生活環境を優先にして考えなければならないのである。適所に補助を提案することもコーディネーターの仕事と言える。 と毎回ながら考えれば考えるほど出てきます。 論文はこれで終わりで来週からはもっと口語で書きます(*´∀`*)

和室は必要なのか。の考察

By | 11月 24th, 2018|Categories: 日々の出来事|

みなさんこんにちは。 最近配送やコーディネートの合間に思うことがあって、 和室が年々減少してない!?ということです。 なので論文風に和室の価値を描いてみましょう。 ※自己満足の世界なので時間がある方のみお読みください。。 和室の価値はあるのか問題です。 現代の住宅においての和室の価値はなんでしょうか。 そもそも利用法はなんだろうか。 思い付くのは寝室や客室、子供の遊び場や家事スペースなど来客時には応接にもなりえます。状況に応じて利用方法が変化できるという点があります。 洋室とは違いソファなどがなくても床に寝転んだり、来客が多い時にも椅子の数を気にすることがなく座れるという利点もある。注意点としては畳のケアや表替えが必要になること、家具を置く場合に畳に足の跡がつくのを注意することなどである。 室内環境については吸音性や調湿性に優れること。特にビニルクロス壁でなく土壁などの自然素材を取り入れることで部屋全体の効果が高く、読書や睡眠などに適した静かな空間になる。 引き戸で仕切った場合は開き戸に比べて遮音性が落ちることに注意が必要である。 また畳の上にカーペットなどを引くとカビやダニが発生することに注意する。 インテリアのイメージとしては障子紙やイグサに代表される落ち着いた質感を楽しめる点が大きい。採光や照明を行う際も表面の凹凸が光を拡散し柔らかい表情を得ることができる。 伝統的な和室空間とリビングを隣あわせにすると全体の統一感を損なう場合があるため、縁なしの畳を採用することやウィンドウトリートメントの選定も和室に寄り過ぎないものを選ぶことが重要である。 と考えれば考えるほど言葉が出てきますが自己満足の世界なのでこの辺で失礼します。 まあようするに私は和室が結構好きってことです(^O^☆♪

相見積もりしよう!

By | 11月 4th, 2018|Categories: 日々の出来事|

みなさんこんにちわ! 今日はいい天気ですね。最近寒かったからとてもありがたい天気です☆ 先日、奥出雲町にある金言寺の大イチョウを見てきました。 実は去年も11/9に行っていてその時は一枚も葉っぱが付いてなく、出店もなかったので今年はリベンジに燃えて、一週間前に行きました。 とてもいい感じに葉っぱが落ちてとてもいい感じに残っていました(*^▽^*) ベストシーズンとはこのことで出店もあってお餅とぜんざいをその場でいただき、 山菜ごはんと漬物を買って帰りました。 (待ちきれず帰りの車で素手で全部食べました。。) そのあとはもちろんあの砂の器の撮影地で有名な玉峰山荘に行ってきました。 最高のお風呂!!紅葉も綺麗で、一番驚いたのは家族風呂が50分で1000円!!!!! しかも檜風呂!!!景色も綺麗!!! これは週一回きてもいいですね( ^ω^ ) みなさまぜひ行ってみてください。 さてタイトルの「相見積もりしよう!」ですが、 新生活を始めるにあたって家具が必要です。 その家具ですがこだわりをどこにもっていくかで使う金額が大幅に変わります。 個人的な意見ですがコロコロ変えるものでもないし、 かと言ってなるべく安く済ませたいのが消費者心理です。 なので商品が同じ場合、相見積もりで相場を知るのも一つです! 例えばキッチンの場合、 TOTOとリクシルで相見積もりは少し違います。 「商品がTOTOのクラッソでA社とB社を相見積もりすると金額が5万円違った。」 それは5万円得したという考え方もあります。 車の場合、 トヨタのアクアと日産のノートの相見積もりは少し違います。 「トヨタのアクアでA社とB社を相見積もりすると金額が10万円違った。」 それは10万円得したという考え方もあります。 リフォームの場合、 全く同じ工事内容をA社とB社を相見積もりすると50万違った。 それは50万円得したという考え方もあります。 [...]

藤栄工業様 完成見学会

By | 10月 28th, 2018|Categories: 納品|

みなさんこんにちは! 少し肌寒くなってきましたね。 NESTでは暖房を入れています。 相変わらずカメムシもすごいです。 藤栄工業様の幸せの家の完成見学会に家具を納品いたしました。 藤栄様らしい和モダンの暮らしやすい空間になっていました。 下記の見学会と同時に古志原でも完成見学会されております!! そこにも家具を入れておりますのでみなさま是非!!! (下記は藤栄工業のWEBサイトから抜粋しております。) https://toei-k.co.jp/officialblog/3278/ 「しあわせの家」完成見学会を松江市西忌部町で10月27日(土)、28日(日)に開催いたします♪ こんにちは。 島根県松江市、出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。 松江市西忌部町で施工していたお家がついに完成しました♪ ご家族が生活しやすいように家事導線にこだわったお宅です。 ご家族のライフスタイルに合わせた家事導線やリビング階段を上がった場所にあるフリースペースなど、こだわりの間取りは、注文住宅ならでは。 今まで注文住宅をご覧になったことがない方や、お家を検討中の方など、皆様にぜひ見ていただきたいポイントです♪ 洗面所には、オーダーメイドで洗面台を造作しました。 お家の雰囲気に合わせて選んだ、シンクとカウンターのみのシンプルなデザインです。帰宅してリビングへ入る導線上にあるので、お子様も手を洗う習慣が身につきます。 屋根材は、「石州瓦」です。 石州瓦は固くて丈夫で、凍害に強く水を通さない、耐震・耐摩耗性にも優れている、地元を代表する名品です。 約400年前から日本の建築に使われていた石州瓦を、白を基調とした洋風のお家に上手にマッチさせました。 https://www.sekisyu-kawara.jp/howto/quality/index.html もちろん、使いやすさ、見た目のデザインだけではなく、快適に暮らせる工夫もしています♪ 和室には、湿気が多い時には湿気を吸い込み、湿気の少ない時には放出させる調湿性に優れた珪藻土を使用しました。 フローリングの床は、自然の温もりを感じられるスギ材を使っています。 断熱材は吹付発砲断熱材アイシネンを使用し、夏は涼しく冬は暖かい高気密・高断熱の家です。 暮らしやすさ快適さを、お客様と共に考え作ったお家。 ぜひ実物をご覧になって、お家づくりの参考にしてくださいね。 日時:2018年10月27日(土)、28日(日) 10:00~17:00 場所:松江市西忌部町 [...]

ひゃくどみクリニック

By | 10月 21st, 2018|Categories: 納品|

出雲市上塩冶町に 10月1日(月)ひゃくどみクリニック開院いたしました(*´∇`*) NESTでインテリアのスタイリングをさせていただきました!!! 大人の可愛さを持つ女性をイメージしながらインテリアをチョイスしました。 観葉植物も各所に合わせて選びました。とても素敵な空間になりました!! ひゃくどみクリニック  

TVボード新入荷!!

By | 10月 14th, 2018|Categories: ニュース|

TVボードの新入荷!! みなさんこんにちは! 秋の気配が急に強くなりましたね! 私はこの季節が大好きです(*´∇`*) 理由の一つに布団があります。 柔らかい布団にくるまって寝るのが本当に最高!! 今年も意気揚々と布団を出して1日曇り空の中、干して さあいよいよ!!最高だなあ❤️ あれ、かゆい。 ということがありました。 次の休みまで待ってコインランドリーに行って雑誌を読みながら乾燥機をしました。 するといつものふかふか感と幸せが戻ってきました。 ダニめ!!!!!! まっすぐなラインと流れる柾目が美しい。 すっきりとしたフォルムに確かな収納力を備えたキューブシリーズ。 TVボードは組み合わせではもちろん単体でも使用可能です。 幅1600 奥行445 高さ450 税込¥69,800 【素材】 引き出し前板…タモ無垢材 天板…タモツキ板 側板…タモツキ板 【塗装】…ウレタン塗装 【デッキスペース内寸】 右側 幅58cm 奥行42cm 高さ10cm 左側 幅66cm 奥行42cm 高さ10cm 【扉内寸】 幅16cm 奥行40cm 高さ39.5cm 移動棚1枚 幅16cm 奥行33.5cm 厚み2cm 【引き出し内寸】 [...]

Y邸の寝室コーデ

By | 10月 6th, 2018|Categories: 納品|

みなさんこんにちは! またまた台風直撃の土日ですね。 日本列島の北側をいく珍しいパターンです。 浜佐陀店は倉庫を改装しておりますので外から風が入って来ます。 葉っぱなんかも入って来ます。 自然換気ができていいですね。。。。 今日は西洋のインテリアの歴史をちょこっと紹介いたします。 ちなみに日本の流れは、 竪穴式住居(穴掘って草をかぶせたり) →高床式住居(ネズミがくるから地面から離れて) →寝殿造り(渡殿で各部屋をつなぐ、家っぽくなって来た) →書院造(銀閣寺(東求堂仁斎)待庵とか) →数寄屋造り(桂離宮、西本願寺飛雲閣) →近代建築(洋館など) →戦後(現在の住宅) ですが海外はすごいです。 流れからすると ギリシャ・ローマ (パルテノン神殿など。オーダーと呼ばれる柱が使われたドリス式、イオニア式、コリント式に分かれる) →4-10世紀ビザンチン・イスラム (ソフィア寺院、サン・マルコ寺院など。装飾はアラベスク柄、オジーアーチなど) →11-12世紀ロマネスク様式 (ローマ風という意味。ピサの斜塔など。石造りの小さい窓で半円アーチが特徴です。) →12-14世紀ゴシック様式 (野蛮なゴート族のという意味。ノートルダム聖堂。フライングバットレス、リヴヴォールトという天井ができた) →14-15世紀ルネサンス様式 (再生という意味。フィレンツェ大聖堂、シンメトリーな構成でサボナローラ・ダンテスカ・カクトワールという家具も生まれた。) →16-18世紀バロック様式 (バロッコいびつな真珠という意味。ヴェルサイユ宮殿。アシンメトリー) →18世紀ロココ様式 (貝殻模様のロカイユという意味。曲線が多くカブリオールレッグが生まれた。) →18世紀中期ネオクラシズム様式 (シンメトリーに戻る。先細りの足を持つ家具が多くなる) →19世紀アンピール様式 [...]

人間工学から家具を考える

By | 9月 30th, 2018|Categories: 日々の出来事|

人間工学からみる家具の選び方 みなさまこんにちは。 台風が日本列島に来ております。 NESTは営業しておりますがみなさま気をつけてください。 なるべく外には出ないでください。 川なんて見に行かないでください(>_>) 今日はNETFLIXかhuluをみてお過ごしください。 それでも暇ができれば当店のブログの見直しを。笑 さて今日は少し真面目な話をいたします。 人間工学はご存知でしょうか? A、人間工学は、エルゴノミクス(Ergonomics)やヒューマンファクター(Human Factors)とも呼ばれており、私たちの生活の中に定着しています。人間工学は、働きやすい職場や生活しやすい環境を実現し、安全で使いやすい道具や機械をつくることに役立つ実践的な科学技術です。 と日本人間工学会も言っておられます。 さて(?)ですね。 インテリアと人間工学について わかりやすく数式で説明いたします。 人体寸法で適正な家具の高さなどがわかることもあります。 身長を1Hとすると両手を伸ばした長さ(指極)も1Hです。 眼高(がんこう)立った時の床から目線の高さ0.9H 肩峰高(けんぽうこう)肩までの高さは0.8H 座高(ざこう)座った時のお尻から頭は0.55H 指先点高(しせんてんこう)立った時の指先から床まで0.4H 肩幅、0.25H 下腿高(かたいこう)座った時の膝までの高さ0.25H 机面高(きめんこう)机の高さの推奨値0.4H 机のいい高さは 180cmの人の場合は1800*0.4=720mm 160cmの人の場合は1600*0.4=640mm 椅子の座面高さは 180cmの人の場合は1800*0.25=450mm 160cmの人の場合は1600*0.25=400mm じゃあ合う椅子に座った時の目線の高さは? [...]

ウォルナットのTVボード新入荷!

By | 9月 23rd, 2018|Categories: ニュース|

みなさんこんにちわ! 暑くなったり寒くなったりで体調を崩しがちの方が多いのではないでしょうか? さてみなさまご存知の通り、当店浜佐陀展示場は倉庫を改装しています(^_^) なので暑いときは暑く寒いときは寒い。隙間風は入ってくる。などなど見た目とは逆のデメリットもあります。 デメリットもメリットで季節感に近い感覚で家具がみれます。 しかしどうしてもメリットにならない奴が多くなってくる季節です。 「カメムシ」です。 家具や店舗にとって超大敵です。。 メリットといえばそろそろ秋が近づいてきたね、、と思うくらいです。 調べてみると、 どうやら春(4~5月)と秋(9~10月)が発生のピークらしいです。 (1回目のピーク)多くのカメムシは、成虫で越冬した翌春に産卵をするために大発生します。 その後1週間~10日かけて孵化し初夏に成虫となる。 (2回目のピーク)9~10月になると越冬場所を求めて暖かい人家の壁や軒下に大発生します。 ネットで怖すぎる記述を見つけました。 →室内に入れないように気を付けていても、エアコンの室外機のホースを通す穴から侵入してきたり、壁の中のコンセントや電熱版の周囲などの温かい所で越冬するカメムシもいるので、一匹たりとも室内に入れないのは中々難しいかもしれません。 いやいや開けたらびっくりカメムシだらけってこともあり得る、、、。 気になる対策ですが、 市販のスプレーを買うしかないらしいです。 さて商品の新入荷ですが とても素敵なウォルナットのTVボードが入荷しました! 質の割に値段もそこまで高くないのでとてもいいですね(〃ω〃) 下の画像は同じシリーズです。

天井照明の新入荷!

By | 9月 16th, 2018|Categories: ニュース|

照明の新入荷!! みなさんこんにちは! 三連休ですね。 最終日は敬老の日があります。 この日本を支えてきた先人達を敬う日ですね。 ただこの人口ピラミッドがもはやピラミッドの逆になっている昨今、、、 我々より下の世代はどうなってしまうのでしょうか、、、。 海外から日本に人々がやってきて文化多様化するのもいいかもしれませんが、 日本の文化だけはないがしろにされない様にして欲しいものです。 もちろん無理は禁物です(〃ω〃) 着物に刀差してゾウリで板間に座って座卓で一汁三菜なんて無理がありますもんね(^◇^;) というわけで今日もダイニングテーブルにダイニングチェア、ソファにTVボード、ベッドにマットレスと 様々なインテリア用品を販売して参ります!!! さて新入荷商品ですが、 最近のシーリングライトはかなり便利になっています! 省エネLED仕様はもちろん、調光調色機能、タイマー機能なんてのもあります! さらに薄型になって目立たない様になっています! 素晴らしいですね。 しかしそれに逆行して主張するシーリング照明をご紹介いたします。 調光調色はありませんが金ピカです! タイマーはありませんが消せば暗闇です。イエスノーがはっきりしています。 ただおしゃれです、有機的です、(//∇//)

K様邸の納品!

By | 9月 9th, 2018|Categories: 納品|

 みなさんこんにちは! 気温が下がってきましたね。 人間とは勝手なもので暑いと寒いのが恋しくなり、 寒いと暑いのが恋しくなり、 涼しくなると寒くなる恐怖で春がよかったと、 暖かくなり始めると、、、何も思わない!!!! 結論は春が一番幸せかもしれませんo(^▽^)o さてK様邸の納品に伺いました! ラグが特徴的なのでとても雰囲気のいい感じになりました(^O^) 新生活の始まりのCMに出てきそうですね!!

F様邸大人モダンコーディネート

By | 9月 2nd, 2018|Categories: 納品|

みなさまこんにちは! なかなか気温が下がりません。。 そのためか今年は蚊が少ない気がします。 蚊って大嫌いです!あの痒くなる成分を無くしてくれれば いくらかウエルカム度が増えるのになあ(*_*) グーグルで「蚊の痒くなる成分を無くす」と調べたら、 どうやらあれは蚊の唾液に対して人間の体内部から アレルギー反応が出ているようですね。 そのアレルギー反応はヒスタミンってやつから出ているらしいです(o^^o) 色々和らげる方法が出てましたが どれもハードルが高い!! 手ぶら族にはできないようなことばかりなので今日もバッテンつけときます(*^▽^*) さてF様邸のコーディネートですが、 大人モダンなテイストにしています。 カウチソファが素敵です! ダイニングテーブルも大型の2000mm!!

K様邸納品

By | 8月 28th, 2018|Categories: 納品|

K様邸納品 K様邸納品に伺いました!! モダンで吹き抜けが開放的なリビングのK様邸。 床はWNカラーです(^_^) それに合わせていい意味で少し変わった形のソファを選ばれております。 このソファがかなりいい感じに効いていて単調になりそうなチョイスを少し面白くしています。 際立たせるためにローテーブルはなるべくシンプルなものを(*^_^*) TVボードはシンプルながら特徴的なデザインのものを選んでいます。 キッチンの照明が素敵なんですが写真がない、、(TT) 二階のフリースペースにあるカウンターになるチェアも素敵に納まりました☆

今年の夏は暑かった!

By | 8月 18th, 2018|Categories: 日々の出来事, 納品|

毎年のことですが今年は特に猛暑でした( ;´Д`) このまま温度上昇が続くとえらいことのなるんじゃないかと思い、 少し調べてみると50年前と気温自体はあまり変わってないと言っているところもあれば いやいや確実に上がってきてるよ!との意見もある。 一部では メディアが騒ぐからではないか、 アスファルトがすごく急速に轢かれて温度が高く感じるから、 エアコンのある生活に慣れすぎて弱体化したんじゃない? 温暖化だ、、、。などなど でも一つだけ言えることがあるのは 空気は確実に昔の島根の方が澄んでた気がするΣ(・□・;) 光化学オキシダント、PM2.5(微小粒子状物質) こいつだけは許せません(;ω;) マスクをしたら大丈夫とかいう問題ではなくて、 何か根本的なところから変えていかないといけません。 経済優先の世の中で、、、 やめておきます。。 とにかく今年の夏は暑かったということです。 K様邸の納品に伺いました! とてもすてきなおうちで写真もとても良いのが撮れました(^◇^)

キウィという鳥

By | 7月 14th, 2018|Categories: 日々の出来事, 納品|

kiwiという鳥みなさん暑いですね。 もう死にそうです。  私はシトロエンという車に乗っていますがなぜか暑すぎるとエアコンの冷風が出ません。。 寒すぎてもエアコンから暖かい空気がバンバン出るのに(*_*)  ディーラーに行ってもしばらく走っても大丈夫だし、原因がわかりません。冷媒もあります。と フランスは大体寒いのか、、、。それともフランス人は暑さにとても強いのか、、、。 または私の車だけがおかしいのか、、。そうこう言いながら3度目の夏がきます。。  さて、先日kiwi home様のリノベの納品に伺いました! とても素敵にリノベーションされていて和風だけど現代風和モダンの雰囲気になっていました。「kiwiとは何でしょう?」「鳥です。」 という会話があったような気がします。kiwi home 様のHPを拝見したところコンセプトのところに素晴らしい話が載っていました。 感動してしまいました。なのでここにも載せさせてください(●´ω`●)  ニュージーランドの話なのですね。 感動したーーー(T_T)

シンプルモダンなローテーブル

By | 5月 27th, 2018|Categories: ニュース, 日々の出来事|

みなさんこんにちは! この二日は晴れが続きましたね。 昨日は天気が良く心地がいいので散歩でもするかあ! と松江市の大橋川北側を歩いていたらなんとびっくり「エイ」が泳いでました。。 「エイ」ですよ、「エイ」。。しかも全長60cmくらいの大物です。 調べたらどうやら赤エイらしいです。尾びれに毒があり死亡者も出ているらしいです。 気軽に大橋川に入れませんな。。。 ただ見た目は優雅でした(´∀`) 商品の新入荷です!! シンプルモダンなローテーブル。 商品名はraichoと言います♪ 節ありの突板を使用し、匠の技が生かされた国産ローボードです。 素材をウォルナット突板またはオーク突板のいずれかお選びいただけます。 納まりが綺麗です!!!!!! ローテーブルは家具選びで最後に持ってこられることが多いですが、 ここから始めるという考え方もあります。 シンプルモダンなローテーブルは ¥55,400-です。

赤江の家

By | 5月 20th, 2018|Categories: 日々の出来事, 納品|

赤江の家 みなさんこんにちは! 先日ちらっと見たネットの記事で 「モンスター新入社員」というのがありました。 ポケットモンスターをひたすらする新入社員ではありません。 モンスターペアレントなどと同じ種類らしいです。。 どんなものかと言いますと、、 スカートが短くて注意をするとこれミニスカじゃなくてキュロットです!と言われたり、 仕事中に美容室の予約を入れていたり、 取引先にお使いを頼むと途中でパフェを食べていたり。。 可愛いものじゃないかと思いました(>人<;) 会社に来てくれて仕事してくれるだけでありがとう!の時代です。。 さて少し前にはなりますが、 安来の安藤建築設計室の赤江の家に納品に伺いました!! とても素敵なおうちでした(´∀`)のびのびして木が感じれる明るいおうちです。 詳しくは下記から見れます。 https://ando-d.com/1584/

S様邸納品

By | 5月 16th, 2018|Categories: 日々の出来事, 納品|

みなさんこんにちは(´∀`) 最近はいい天気が続きます。 冬は夏が恋しく、夏は冬が恋しい。。 I miss winter when it's summer.  I yearn for summer when it's winter.  と英語で言ってみたりしてみます。。 五月は皐月と言いますがなぜ皐月か、、、 サツキといえばもうトトロしか出てこないですが、 皐月の皐には田植えという意味があるらしいです。 日本は米作りがメイン産業のDNAだからやはり暦までそんな感じできているのですね( ^∀^) 先日S様邸の納品に行きました!! 吹き抜けが開放的なので明るくスッキリした空間になるようにコーディネートを意識しました!! シンプルチョイスだけだと寂しいので差し色でダイニングチェアのうち一脚をグレー、もう一脚をブルーに、 残りの二脚はベースカラーとしてナチュラル色を入れました(*^^*) キッチン上のペンダント照明は素材違いのアイアン真鍮仕上げをチョイス♪ 開放的な素敵な空間に仕上がりました(*´ω`*) [...]

GW休業につきまして

By | 4月 30th, 2018|Categories: ニュース, 日々の出来事|

平素はWebサイトをご利用いただき、ありがとうございます。 弊社におきましては、誠に勝手ではございますが、来る下記期間、休業とさせて頂きます。 ◆GW休業期間 2018年5月3日(木)~ 5月6日(日) 2018年5月7日(月)より通常通り営業させて頂きます。 なお、上記期間のメールによるお問い合わせにつきましては、 受付のみとさせていただき、5月7日(月)より順次ご対応させて頂きます。 お客様各位には、何かと御迷惑、並びにご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。 今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。

一枚板の納品アサメラ

By | 4月 22nd, 2018|Categories: 納品|

みなさまこんにちは! 私共家具の小売業は3−4月が年で一番忙しい気がします! 多くの人々に新生活が始まる季節でもありますので 自然とそれに合わせて引越しなどをしたくもなります。 人々の門出に携われるのは本当に最高の仕事だと思っています。 しかし、 お客様全ての新生活のスタートに同時期に間に合わせなければなりません(゚o゚;; 忙しいからといって今までお打合せして来た中でここで急に変わるわけにもいきませんので、 精一杯頑張ります! そしてまだ少し余波は続きますので皆様優しい目で見守ってください(^_^;) 先日アサメラという木の一枚板の納品に行ってきました!! 学名 Pericopsis sp. 科名 Leguminosae 産地 西部熱帯アフリカ(ナイジェリア、カメルーンなど) 用途 家具、キャビネット、床板、内部装飾 特徴 心材は黄褐色で濃色の縞が不規則に現れる。心材の色は時間とともに濃褐色になる。重硬な木材で耐久性は非常に高い。加工は容易。材面が美しいので家具、キャビネットなどに用いられる。耐久性と強度があるので海中での利用がある。 https://wood.boy.jp/jusyu/index.php?%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%A1%E3%83%A9 美しい、、、 高級感が漂います。 ご飯が美味しそう、、、。 アフリカからようこそようこそ。