家具の多くなるリビングは、部屋の大きさを考えて
ゆとりのあるレイアウトプランを考えましょう。
大きめの座り心地が良いソファがオススメ。
テレビボードはテレビの大きさや重さを考慮して選びましょう。
ケーブルがすっきり隠せると良いですよね。
毎日食事をするダイニングは、明るく会話がはずむ雰囲気に!
狭さが心配でも、伸縮式テーブルやスライド式食器棚など、
機能性の高いアイテムを選べば大丈夫。
ゲストが来たり、家族が増えることなど、
ライフスタイルにあわせて選ぶと長く使える。
幅を取るベッドは、特に慎重に時間をかけて選びたいアイテム。
「ゆとりある大きさ」「寝心地のよいスプリング」「収納付き」が
満足度を高めるポイント。
衣類の収納は、ふたりの持ち物をよく調べて、
ゆとりを持っておさめられる容量を確保したい。
カーテン・照明は、ほかの家具と色やテイストをそろえることで
部屋に統一感を与える重要なアイテム。
コーディネートを楽しむのはもちろん、カーテンはサイズ、
カーペットは掃除のしやすさ、照明器具は明るさが
失敗しやすいポイントなので要注意!


家具の多くなるリビングは、部屋の大きさを考えて ゆとりのあるレイアウトプランを考えましょう。 大きめの座り心地が良いソファがオススメ。 テレビボードはテレビの大きさや重さを考慮して選びましょう。 ケーブルがすっきり隠せると良いですよね。


毎日食事をするダイニングは、明るく会話がはずむ雰囲気に! 狭さが心配でも、伸縮式テーブルやスライド式食器棚など、 機能性の高いアイテムを選べば大丈夫。 ゲストが来たり、家族が増えることなど、 ライフスタイルにあわせて選ぶと長く使える。


幅を取るベッドは、特に慎重に時間をかけて選びたいアイテム。 「ゆとりある大きさ」「寝心地のよいスプリング」「収納付き」が 満足度を高めるポイント。 衣類の収納は、ふたりの持ち物をよく調べて、 ゆとりを持っておさめられる容量を確保したい。


カーテン・照明は、ほかの家具と色やテイストをそろえることで 部屋に統一感を与える重要なアイテム。 コーディネートを楽しむのはもちろん、カーテンはサイズ、 カーペットは掃除のしやすさ、照明器具は明るさが 失敗しやすいポイントなので要注意!